【ACCA13区監察課】5巻 第26~27話の感想、ネタバレあり 危険!ロッタが・・・

ACCA13区監察課5巻表紙 リーリウム

ニーノの過去、母親の過去、そして自分の過去

ジーンは何を思うのでしょうか。

そして自分の立ち位置がわかった今、どう動けばいいのか。

24話~25話はこちら→ACCA13区監察課漫画 第24話~25話の感想、考察、ネタバレもあり

 

ACCA13区監察課見逃し配信、無料で見るならこちら→ACCA13区監察課 見逃した人は、「Hulu」「U-NEXT」で無料で見れる!

スポンサーリンク

第26話 バードンで、真実の後の波乱

黒服にハットの男性

ニーノ「はっきり伝えておかないと いけないのは」

「シュネー様はドーワー家から除籍されていて」「王位継承権はお前にはないということだ」

ジーンにとって王位継承権などどうでもよかった、あの時、両親を亡くした自分を励ましてくれたニーノが、自分の親の監視のために父親を亡くしていたことを知り、に何とも言えない感情だったのだろう。

ニーノ「お前ら兄妹を見守ることにしたんだ」「”上司”も俺も」 (逆にジーンを憎んでしまいそうな出来事なのに、泣けます。 でも本当のところ、ジーンのことをどう思っているんだろうか)

ACCA13区監察課5巻66ページ

出典:ACCA13区監察課5巻66ページより

出張から戻ったジーンは、ロッタにお土産のチョコをあげるが、どこか寂し気げである。

「お前母さんに似てきたな」

(自分たちにまつわる過去を知らされ、母を思っているんでしょうか。)

次から出張が立て続けになるジーンは、オウル課長に留守の間ロッタのことを頼んだ。

ACCA13区監察課5巻71ページ

出典:ACCA13区監察課5巻71ページより

次の出張はペシ区である。

王室

第1王女直属の親衛隊が怪しく動いている、

マギーの隊長が調べたところ、親衛隊らはバードンへ送られるとのこと。

シュヴァーン王子が噛んでいるのではと疑い、クヴァルム院長に報告をしようとするが、

シュヴァーン王子が自分が第1王女(王子の叔母様)に確かめ、マギーを通して報告すると止めるのである。

実はシュヴァーン王子は、第1王女にジーン兄妹が第2王女の子供だと告げていた。

第1王女の娘は身ごもっており、男子を産んだら、邪魔なのはシュヴァーン王子一人だと思っていた。 (自分の孫を王座へと就かせたい、そのためにはシュヴァーンが邪魔。 やっぱ王族ってのは実際こういう肉親の争いがあるんですかね、あいつがいなければ・・・みたいな)

そして新たな邪魔者として現れたジーン兄妹の暗殺に向かわせたのである。

シュヴァーン王子もそれを狙ってジーン兄妹のことを告げていた。

そのことを知るマギー、ぐるぐると悩んだ末、電話をする

「ロッタ嬢にまつわる情報をお授けします」

電話の先は・・・食パン仲間のおかっぱ君だ。(最初は嫌な奴だったけど、今はなんだかかわいく感じてしまう(笑))

ACCA13区監察課5巻84ページ

出典:ACCA13区監察課5巻84ページより

スポンサーリンク

第27話 バードンで、姫君と騎士

スペインの騎士の銅像

学校へと出かけるロッタに怪しい影が近づいていた。

「我ら主のご命令だ」「兄のほうは今バードンを出ているらしい」

「先に妹のほうから消させてもらおう」

黒服の男に路地裏へ連れていかれるロッタ

「しっ」(おかっぱ君だ)

「・・・これからACCA支部へ向かおう あそこにいたら安全だ」

「君は命を狙われているんだ」(おかっぱ君は一応警察局だからな)

ACCA13区監察課5巻88ページ

出典:ACCA13区監察課5巻88ページより

食パン好きの遠い地にいる友達が教えてくれたんだと。

中央市場前まで逃げてきた二人、ACCAも自宅マンションも先回りされていたら危険、とりあえず市場の中へ入っていく。

そこでカフェの主人に会い、一先ずカフェへ行くことに。

おかっぱ君は食パン好きな友達はドーワーの人だと話すと、ロッタにも食パン好きな友達がドーワーにいるといい、自分の母もよその区からきて食パンに夢中だったという話に。 (どっちもマギーだよ)

母は

「・・・もしかしたらドーワーの人だったのかなあ」

カフェの主人「ドーワー、コロレー、スイツの一帯は 金髪と青髪が多いっていうね」

マギーもカフェの主人も青髪である。 (ニーノも青髪で、ジーンとロッタは金髪だ)

学校の制服は目立つので、マンションへ戻り着替えることに。

ロッタの家に入ったおかっぱ君はちょっとうれしそう。

ロッタはチョコや水筒をバッグに入れている・・・ (ロッタも兄と一緒でマイペースだなー)

おかっぱ君「ピクニックじゃないんだから・・・」

でも暗殺者が間違いなら、これは一種のデートのようなものかと想像している。(緊張感が・・・)

ジリリリリ「不法侵入アリ」

暗殺者がセキュリティーに引っ掛かった。

ACCA13区監察課5巻101ページ

出典:ACCA13区監察課5巻101ページより

港を見つめるジーン

ここペシ区は第2王女を乗せた船が沈んだとされる港がある区。

ペシ区支部駐在リーダー、パッサー「ここ・・・事故のあった港に建つ 第2王女の像は ペシの海を見守ってくれているといいますね」

ACCA13区監察課5巻102ページ

出典:ACCA13区監察課5巻102ページより

自分の立ち位置を知ったジーンは今までとは違い積極的にクーデターに関して探っている。

区長、支部長とジーン

ジーン「ペシ区はACCAをどう見ていますか?」「なくなってよいものと?」

・・・

「・・・私にお話ししたいことがあるのでは?」「伺いましょう」

顔を見合わせる区長と支部長

「・・・ペシ区はあなたと歩を共にします」「どうか ドーワー王国の次期国王の座へ・・・」

(今までタバコの入った封筒がジーンに送られていたのは、我々の区はクーデター派ですとの意思表示だったのかな)

感想

実は親が王族の出で、王位継承権が関係して命を狙われる・・・

ジーンたちには継承権はないのだけど、たまったもんじゃないって話ですよね。 関係ないしって言いたくなる。

ジーンの食パン好きは、ドーワー出身であった母からのものだったんですね。

27話のタイトルにある騎士って、おかっぱ君のことでした、あのおかっぱ君が立派になってきました、こんなとこまで関わってくるとは思いませんでした。(笑)

最近ほのぼのシーンは減ってきましたが、だんだんとクーデターの真相に迫っていく感じです。

これからジーンはどう行動していくのか。ロッタは暗殺者からは逃げれるのか。目が離せません。

NEXT→5巻 第28話の感想、ネタバレあり 何かもっている!課長の実力!

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ACCA13区監察課3巻表紙 グロッシュラー

【ACCA13区監察課】3巻 第12~14話の感想、ネタバレあり クーデター勃発...

ACCA13区監察課6巻242ページ

【ACCA13区監察課】6巻最終回の伏線と考察 本当の作戦

【ACCA13区監察課】番外編を紹介!家庭的なノットさん でも謎は深まる!?

ACCA13区監察課1巻4ページ

「ACCA13区監察課」の見どころ、ムギマキの食パンやおやつ等キーアイテムを紹介

ACCA13区監察課5巻表紙 リーリウム

【ACCA13区監察課】5巻 第29~30話の感想、ネタバレあり 判明!グロッシ...

ACCA13区監察課1巻表紙

「ACCA13区監察課」とは アニメ化が決定 2017年1月スタート