【ACCA13区監察課】4巻 第20~21話の感想、ネタバレあり まさかあの人がニーノの上司!?

ACCA13区監察課4巻表紙 モーヴ

100年目を迎えたACCA

クーデターに皆がどの区もキリキリしている。

ジーンもクーデターが気になり出したようだ。

そしてシュヴァーン王子は何故ロッタを嗅ぎ回るのか。

18話~19話はこちら→ACCA13区監察課漫画 第18話~19話の感想、考察、ネタバレもあり

 

ACCA13区監察課見逃し配信、無料で見るならこちら→ACCA13区監察課 見逃した人は、「Hulu」「U-NEXT」で無料で見れる!

スポンサーリンク

第20話 ドーワーで思うクーデターの輪郭

赤い世界地図

シュヴァーン王子が成人祝いに書かせていた肖像画を、ドーワー家 肖像の間へ飾りに来た。

ACCA13区監察課4巻63ページ

出典:ACCA13区監察課4巻63ページより

マギー「いかがでしたか? 王子」

シュヴァーン王子「・・・よい場所に飾れた」

・・・

マギー「食パン店の件・・・」 (僕もムギマキの食パンが食べてみたくなってきた)

マギーは一度バードンへ赴いたらどうかと王子に勧める。

行ってみたシュヴァーン王子ではあるが、

33年前のあの不幸のせいで、王族の子女が外へ出ることを嫌う風潮があるらしい。

(33年前か・・・、ニーノは30年間ジーンを見ていたようなこと言ってたけど、微妙に3年ずれている・・・、関係あるのだろうか。)

朝食を食べるジーンとロッタ

TVのニュースから、交通関係の無事故記録が2年目を迎えたと伝えている。

(毎日のように悲しい交通事故のニュースを聞くから、実際にもこうなるよう切に願う)

ジーンは毎日ムギマキの食パンを買って帰るため、冷凍庫の中まで食パンでパンパン。 (モーヴ本部長に中々会えないんだなー)

ロッタ「もう一枚食べてね」

お腹が食パンでパンパンのジーンは、ドーワーへ視察だ。

そこでクーデターについて頭の中を整理している。

ハレ区での話だと、全区にクーデターの件は流れている。

自分がクーデター派との橋渡し役だと。

どの区も出し抜かれたくはないため様子見状態。

グロッシュラー長官はジーンをクーデター派と捉え監視している。

でもそのグロッシュラー長官こそがクーデター派ではないかという声も。

リーリウム長官はジーンの潔白を信じ味方、グロッシュラーがクーデター派と懸念している。 ACCA内での争いを起こしたくないらしく、ジーンに尽力を求めた。

ACCA13区監察課4巻70,71ページ

出典:ACCA13区監察課4巻70,71ページより

モーヴ本部長はジーンにクーデターの調査を求めた。 まだあまり情報は掴めていなく、ジーンが橋渡し役にされていることもおそらく知らない。

他の3人の長官は分からないけど、クーデターは気にしている。

ニーノはグロッシュラーからの命令でジーンの監視役をしている、でもACCAとは関係ない「任務」もあるという。 がジーンを監視していることには変わりない。

ニーノについては考えるのやめた、よくわからないからと。(よくわからない関係だね、監視はバレてるのに仲良くしてるし。)

王子が国王の座につかれた時に動き出すはず・・・

整理はするが、なぜ自分が橋渡し役なのかはわからないままである・・・

ドーワー支部駐在リーダー、エグレット。

本人いわく、顔だけでドーワー支部に選ばれたと。ここの区はとことん美しいものが好きなんだと。 前任のウォーブラー(現スイツ区駐在リーダー)は見ため的に向いてなかったようだ。 (エグレットちょっとナルシスト入ってる?)

ただ気にしているのは、この平和がいつまで続くか・・・ 次の王につく人次第だと・・・

案の定ニーノもドーワーへ来ていた。

ジーンはお土産に、ロッタに頼まれた「雪の玉」というお菓子を探していた。

いつも以上に真っ黒な格好のニーノにお店を案内してもらうことに。次の日は国王様のお出ましのため一日フリー、なのでその日に行くことにした。(ニーノは本当なんのための監視なのか、まったく想像がつかない・・・)

ACCA13区監察課4巻77ページ

出典:ACCA13区監察課4巻77ページより

マギーは隊長から

国王のお出ましの間、王子のお付きとしてしっかり留守番をしろと念をおされる。

隊長「王子の身に何かある時は お前も共にだ」

マギー「33年前のようにですね」

・・・

隊長「33年前に船が沈んだ、国王様の宝と 我々の同志を連れて」

(王室の方々を守るために起きた出来事のように語られています)

スポンサーリンク

第21話 ドーワーで おやつの時間を あの人と

モンブランのタルト

ロッタが両手で抱えるほどに大きい「雪の玉」の夢を見て目覚めた。 (雪の玉のこと小麦粉のかたまりって言ってる(笑))

昨日よりも更に真っ黒なニーノ、雪の玉の店の店主が苦手だそうです。 (ジーンも小麦粉のかたまりって言ってる(笑))

ACCA13区監察課4巻93ページ

出典:ACCA13区監察課4巻93ページより

なんと今日のお出ましで国王様がこの店に寄ることになっていた。

ジーンとニーノもやめようかと思ったが、店主の勧めでケーキを食べていくことに。

顔を隠していた帽子とサングラスを店主から外すようにと言われ、目につきにくいジーンの座った席と代わった。 (これは店主が苦ってじゃなく、誰かから顔を隠そうとしている?やけにうつむき加減。)

・・・

国王様が来られた。

お互いの席でケーキを食べながら、自己紹介的な会話を国王様としている

国王様は成人の式典のときにカメラマンとして(ジーンの監視として)来ていたニーノを覚えていた。

ニーノ「その節はありがとうございました」「おかげでいい写真が撮れました」

国王様「こちらこそありがとう」

ニーノ「・・・もったいない お言葉」 

国王様の席で一緒にケーキを食べないかと誘われた。

ニーノは写真を撮らせてくれと席にはつかず、ジーンだけが座った。

ACCA13区監察課4巻104,105

出典:ACCA13区監察課4巻104,105ページより

どっと疲れる一日だったと振り返りジーンとニーノはお酒を飲んでいる。 (そら疲れるでしょう、国王様とお茶をするなんて)

すごい一日だったと・・・

でもニーノは「・・・礼を云われることなんて そうないからな」と、別の捉え方をしている。

「この仕事をやっててだ」

いつも酔うのはジーンだが、珍しく今日はニーノが酔っている。

ニーノ「褒められると嬉しいだろ? ”上司”に」とやらしそうに言う。 (モーヴのこと言ってるのね)(でもなんかちょっとわかったような気がする、ニーノの謎が)

ニーノにも上司がいるらしい、会う時はいつも叱られているようだ。

この仕事は楽しんだら駄目、でもニーノは楽しんでると上司に叱られるようだ。

寝落ちるニーノ・・・

ACCA13区監察課4巻111ページ

出典:ACCA13区監察課4巻111ページより

国王様とシュヴァーン王子が肖像の間で眺めながら話している。

王子「お爺様 どちらの絵がお好きですか?」

国王「全てじゃよ」

シュヴァーン王子と綺麗な若い女性の絵が並べて飾られている。

感想

クーデターの動きは未だ特にないです。

でもちょっと分かってきた気がする、完全に僕の憶測ですが。

ニーノが顔を隠していたのは国王からなのかと、そして礼を言われたことにやけに感を受けるとこ、上司を強調しているとこ、国王がまだ王位継承を明言しないこと。

ニーノの別の務めは王室と繋がっているということです。

もう一つ引っ掛かったのがエグレットが言ってた、「次に王座につく人次第」・・・、次の王はシュヴァーン王子一択のはず。 まるでまだ決まっていないかのように感じました。

次の話でかなり解けるだろうと思います。

NEXT→4巻 第22~23話の感想、ネタバレあり まさかの展開!ジーンが・・・だった。

スポンサーリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ACCA13区監察課5巻表紙 リーリウム

【ACCA13区監察課】5巻 第28話の感想、ネタバレあり 何かもっている!課長...

ACCA13区監察課のみどころの一つ 各区の制服や特徴

ACCA13区監察課1巻159ページ

漫画「ACCA13区監察課」名言・名シーン集 「監視を続ける悪友ニーノ」

TVアニメ「ACCA13区監察課」 どこよりも早く観覧できます。 上映会開催決定

「ACCA13区監察課」13区と各駐在員リーダーをまとめ!

ACCA13区監察課3巻5ページ

【ACCA13区監察課】3巻の伏線と考察 食パンが語る